メインイメージ

子どもにこそ摂らせたい!ローヤルゼリー

ローヤルゼリーといえば、その幅広い栄養機能で有名な健康食品です。
疲労回復や滋養強壮はもちろん、糖尿病やガン、高血圧や低血圧にも効果があります。

健康食品全般が大人向けというイメージがありますが、ローヤルゼリーに関してはお子さまにも是非積極的に飲んでいただきたいものなのです。
その理由は、免疫力と発育のサポートです。
まだ成長期で免疫力が高くない子どもは、風邪やウイルス感染症にかかると、長引いたりこじらせてしまいがちです。

高い栄養価のローヤルゼリーで免疫力をアップすることで、病気に負けない身体作りになります。
またその高い栄養価は成長の促進にもってこいですし、ローヤルゼリーに含まれるたくさんの必須アミノ酸は成長期に欠かせないタンパク質を作るのに必要不可欠です。

お子さまの発育が気になる方は特におすすめです。
このように、実はローヤルゼリーは子どもにこそどんどん摂らせたい健康食品なのです。
しかし、注意も必要です。
自然由来のものなので、副作用などの心配はそれほど無いのですが、他の食品と同じように食物アレルギーがある方は注意が必要です。
また、ボツリヌス菌の感染も懸念されるので、念のため摂取は六歳以上を目安にしましょう。
味は、ハチミツのようなイメージがあるかもしれませんが、生のローヤルゼリーは独特の強い酸味があります。

子どもが好むような味ではありません。
しかし、企業努力で飲みやすく加工された商品も多数販売されています。
ぜひ、お子さまの食生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

トップに戻る