メインイメージ

生ローヤルゼリーを美味しく食べる方法

栄養豊富で様々な健康効果が期待でき、病気の予防にも役立つローヤルゼリー。
一般によく出回っているのは粉末状に加工されたものやサプリメントタイプですが、最も栄養価が高いのは生ローヤルゼリーです。

しかし、生ローヤルゼリーは独特の風味とクセが強く、正直あまりおいしいものではありません。
それでも健康のために生ローヤルゼリーを摂りたい!そんなあなたのために、生ローヤルゼリーを少しでも美味しく食べるための方法をご紹介します。
生ローヤルゼリーは乳製品と相性がよいので、牛乳やヨーグルトに混ぜると摂取しやすくなります。

柑橘系のフルーツを使ったジュースに混ぜると、生ローヤルゼリーの味が和らぐのでオススメです。
飲み物に混ぜて摂取する場合は、必ず冷たいものを選ぶようにしましょう。
温かいコーヒーや紅茶等に混ぜると、栄養素が破壊されてしまいます。
他のオススメの食べ方は、凍らせてシャーベット状にする・ハチミツに混ぜてパンに塗るといった方法があります。

ただし、ハチミツの糖分は体内のビタミンB1を消費してしまうので、同時に摂取するのはなるべく避けた方がよいでしょう。
また、どんな方法であっても、金属製のスプーンや容器は使わないでください。
金属に触れると酸化して品質が落ちてしまいます。

生ローヤルゼリーは酸味と苦みが強いほど新鮮で高品質とされています。
慣れるまでは少し辛いと思いますが、色々試してみて自分が最も食べやすい方法で摂取してください。

トップに戻る