メインイメージ

公正マークのついたローヤルゼリー

良い品質のローヤルゼリーの選び方については、インターネットでも多くの情報がありますが、主に、「デセン酸などの含有率」や「産地」などの商品選びの着眼点があります。
美容や健康のためにできるだけ良い物を選びたいですよね。
しかし、商品は山ほどあるので、いったいどれがいいのか分からない、という消費者の方におすすめしたいのが、品質を表している「公正マーク」のついた商品です。

一つの基準として、良い品質を保証された目印となります。
これは、「社団法人全国ローヤルゼリー公正取引協議会」の公正マークです。
「公正マーク」は、協会の厳しい審査を経て、一定の基準を満たした製品のみが与えられるマークのこと。
消費者が安心して、商品を継続的に使用できるような保証を示した、とても信頼できるマークになります。

協会が独自の厳しい基準を設け、その基準に品質が適合しているか、表示成分に間違った記載はないかを確認し、含有している成分についても細かく精査してつけられるものです。
さらに安全や衛生面からの厳しいチェックもクリアしている商品なので、消費者に届いてもトラブルの起きない安心の製品であることを証明しています。
製造や加工の工程にも厳正なチェックを入れるので、作業員の衛生面等も審査済みです。

パッケージに良い成分を記載して流通している商品も多く見受けられますが、実際本当にその成分が含まれているかも審査します。
したがって、パッケージと中身が伴っていない製品は出回ることはありません。
今では、食品の選ぶ基準として信頼の置けるマークなので、購入の際はこうしたマークの有無を確認してみるといいでしょう。
ついている商品にも、公正マークが正しくない場合があるので注意です。

正しい公正マークは、「社団法人全国ローヤルゼリー公正取引協議会」が認定しているマークになります。
記載が異なる似たマークも存在しますので注意してください。
正しいマークは、赤に金の文字で「(社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会」と記載されており、真ん中に「公正」という文字が書かれている丸いマークになります。
口コミで人気のローヤルゼリーこちらも是非ご覧ください。

トップに戻る