自然美容製品

アンチエイジングにローヤルゼリー

http://www.visitbacomd.com/bj.htmlにも書いてあるように、ローヤルゼリーのアンチエイジング効果はよく知られています。
ローヤルゼリーは、別名「栄養の宝庫」とも言われており、良質で豊富なタンパク質やアミノ酸、多種ビタミン、そしてミネラルなどを含んでいます。
では、具体的にその中のどんな成分がアンチエイジングに効果を発揮するのでしょうか。

一つは、アピシンという成分。
タンパク質の一種で、体内の細胞の増殖を促します。
そのため、若返るための代謝活動をアップさせ、体本来の活動を活性させてくれる効果があります。
アピシンは科学的にその効果が証明されている成分で、血液細胞を使用した実験では、1日で細胞増殖が5倍になり、5日後には7倍になったという結果が確認されています。
肌を対象にした研究でも、ハリや潤いを保つ作用が確認されています。
ローヤルゼリーの効果の真相についての記事も是非ご覧ください。

つまり、肌の再生に役立つ効果を発揮してくれるのです。
もう一つは、アセチルコリンという成分です。
女性にとって肌の老化は最も避けたい現象ですよね。
実は、若さは脳がつかさどっていることをご存じですか?
アセチルコリンは、脳から、体中の筋肉への司令伝達を素早くするはたらきがあります。

特に間脳は、間接的に女性ホルモンの分泌を促しているはたらきがあるため、衰えた間脳を若返らせる効果を、このアセチルコリンになっているとうわけです。
そのため、アセチルコリンを摂取していれば、肌のつやを戻してくれる効果があります。
そうした新鮮な脳を保ってくれる働きが、美容にも絶大な効果を発揮しているのですね。
アンチエイジングという言葉が美容業界で台頭してきたのは、ここ数年のこと。

女性は、常に肌の状態や化粧ノリなどを気にしているものですが、肌は環境の変化や加齢の影響を受けやすく、敏感なため、日頃からそうした変化が気分にまで影響してしまうものです。
女性の誰もが、いつまでも若くいたいと願い、肌を若々しく維持することを望んでいます。
こうした効果が期待できる成分なので、高い化粧品、高い美容エステなどを試す前に、長く継続して摂取してみることをおすすめします。
エステのように、劇的に変わるわけではないので、一定の継続期間が必要ですが、アンチエイジングへの真の効果を実感できることと思います。
アンチエイジングへの第一歩を、このローヤルゼリーで目指してみてはいかがでしょうか。
また、ローヤルゼリーにはダイエット効果http://zadeline.com/diet.htmlも期待でき、美容・ダイエットと女性に嬉しい効果がたくさんのローヤルゼリー、是非始めてみてはいかがでしょうか。

Copyright(C) 2013 不老長寿の新薬 All Rights Reserved.